So-net無料ブログ作成

初映画WALL・E [映画]

正月、かねてから見たかったWALL・Eを見に行きました。
行った映画館は、ミッドランドスクエア内にあります。
ちなみに、名古屋で一番高いビルです。
ブランドショップの福袋を買う人達が列を作って賑わっていました。
IMG_0065.jpg

映画は、とにかくアニメーションとか、実写とか、関係ないです。
いい映画は細部に宿りますね。
音楽もわくわくします。
内容は、見てのお楽しみ、
大きなポップコーンを食べ尽くした息子の記念写真です。
IMG_0067.jpg

nice!(18)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ファーストフード・ネイション [映画]

たまたまレンタルしたビデオが、
結構衝撃的な内容だったのでご紹介します。

このところ、食に対する信頼が、次々と裏切られて、
米、おまえもか、
といった状況です。

この映画は、アメリカの国民食とも言えそうなハンバーガーをテーマーに、
会社の経営者たち、
加工工場ではたらく哀れな不法入国者たち、
店頭のアルバイトたち、
3つの視点を軸に描かれます。

会社の利益と、個人の欲望が交錯する中、
3つのそれぞれが必死にがんばるのですが・・・。
目をそらしたくなる現実を見せつけられます。

日本はここまでではないはずだと思いこませないと、
食べる気がしなくなります。
でも、最近のニュースを見ていると、
こんなモノかなとも思ってしまいます。

リアルですが堅苦しくはなく、
それでいて娯楽作品でもなく、
最後まで見入ってしまう、
よくできた映画です。

なお、大人向けの内容ですので、
家族で見るのに相応しくない場面もあります。


ファーストフード・ネイション デラックス版

ファーストフード・ネイション デラックス版

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



ホテル ルワンダ [映画]

感動しました。
ヒヤヒヤしました。
泣けました。
そして、事実としての重さに、いろいろ考えさせられました。

ルワンダで起きた国民の中の2つの民族同士の殺し合い。
2つの民族が生まれた歴史的な背景。
無力な国連。
無関心な国際世論。

その中で、主人公ができることを、あらゆる手段を講じてやり遂げる姿、
また、家族愛が感動します。

そして、何よりエンターテイメントとして、ぐっと引き込まれる”力”のある映画でした。
お勧めします。

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/08/25
  • メディア: DVD


映画 テルマ&ルイーズ [映画]

テルマ&ルイーズを見ました。

1991年に公開されたアメリカ映画。
監督は「エイリアン」や「ブレードランナー」のリドリー・スコット、
脚本はカーリー・クーリ、
主演はスーザン・サランドンとジーナ・デイヴィス。

ストーリーは、見てのお楽しみだが、
南部アメリカの痛快ロードムービー。
雄大なスケールの風景を見ていても、楽しい。

何と言っても、最後の最後、追い詰められ絶体絶命のとき見せる、
何もかも吹っ切れ、ただ二人の友情だけを感じあうといった二人の顔が素晴らしい。
この顔を見るためだけに、この映画が存在するのかと思う。

テルマ&ルイーズ

テルマ&ルイーズ

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2007/01/26
  • メディア: DVD


硫黄島からの手紙 [映画]

DVDになったので、「硫黄島からの手紙」を見ました。

戦争の映画には、
ひたすらアクションに徹して、敵をどんどんやっつけるものと、
戦争の悲惨さ・空しさを訴えるものがあると思います。

この、「硫黄島からの手紙」は、そのどちらにも当てはまり、
どちらにも当てはまらない映画だと思います。

アメリカの強大さを知りつつ徹底抗戦の作戦を練る陸軍中将栗林忠道、
部下と玉砕を志した伊藤海軍大尉、
オリンピックで馬術の優勝経験を持つバロン西(西竹一陸軍中佐)、
伊藤海軍大尉からにらまれるが最後まで生きようとする西郷昇陸軍一等兵、
その他、登場人物ひとりひとりが、それぞれの運命の中で、
必死に戦い、必死に生き、友情を大切にし、恐れ、憎しんでいるのです。

戦争という面では、悲惨さや空しさを訴えつつ、
これら登場人物については、
敵味方という観点ではなく、
強さ弱さを併せ持った持った人間の集まりとして描いている、
その点に、深く感銘を受けました。

そして、最後にアメリカの捕虜となる二人の顔ぶれを見れば、
運命の皮肉を感じないわけには生きません。

静かに流れる、テーマも印象的です。

硫黄島からの手紙 (特製BOX付 初回限定版)

硫黄島からの手紙 (特製BOX付 初回限定版)

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2007/04/20
  • メディア: DVD


アメリカン・ビューティー [映画]

アメリカン・ビューティー、主人公は、自分を殺した退屈な人生から、あることがきっかけで再び生き返る。それに巻き込まれる家族や近隣の人達。人間みな寂しく弱いもの、自分に忠実に生きるのが一番なのです。

赤を印象的に使った映像と、抑え気味な孤高な音楽が、俗っぽくならないでいいです。

アメリカン・ビューティー

アメリカン・ビューティー

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2006/06/23
  • メディア: DVD


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。